プロフィール

ネット荷流護

Author:ネット荷流護
年齢   気持はいつも30代。

家族   新ビジネスマンの1男1女。
     父は孤軍奮闘、独り立ち?

基本姿勢 やりたい事、出来る事は、即行動。

燃える時  あり得ないことに陽が射してきた時。  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
中州ジャzロゴ2016

九州で一番の飲み屋街・博多の中州で
開催される「博多中州ジャズ」は今年で8回目です。

中州ジャズ2016 2 net

2009年から、博多中州の街をジャズで盛り上げようと
始まったイベントは、お祭り好きな、
博多っ子にはすっかり定着しています。

中州ジャズ2016 1 map

入場料は全て無料、メイン会場の中州大通り一帯から
貴賓館、博多のHotel街、下川端、天神地区迄、
11ヵ所で、夕刻から、11時頃まで賑やかに
ジャズ演奏が途切れることなく流れ続けます。

中州ジャズ2016 3

いつもは酔っ払いのオジサン達で行き交う
中州大通りは、車両の侵入をシャットアウトして、
完全なジャズミュージシャンと
観客のイベント会場一色です。


中州ジャズ2016 4

どの会場も満席状態で、後ろの方は、
前の方の頭しか見えません。
それでも、ジャズ演奏に合わせて
酔った勢いで、絶えることなく踊っています。

中州ジャズ2016 7

9月9日と10日の2つ日間で、10万人の
動員があるそうです。

中州ジャズ2016 5

いつもは若いカップルの「中州 出会い橋」も
ジャズのライブ会場のようです。
演奏中には「お賽銭箱?」に、硬貨や
紙幣が投げ込まれておりました。

貴賓館


中州ジャズ2016 9

イベントのキャッチフレーズに
「博多の中州はジャズがよく似合う」と
ありますが、今晩は何故か
中州のネオン街も洒落て見えます。
お酒とジャズのせいでしょうか?
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
20151030笹島Liveポスター ブログ

もう11月。
この季節は、秋~歳末・クリスマスと、
デイナーショーやライブが賑やかです。

20151030Live2 ブログ

友人にライブの撮影を
依頼されました。

20151030Live1 ブログ

ギターとハープの組み合わせのJazzでした。
世界的に評価の高い、ジャズギタリストの
笹島さんと、異色のハーピスト古佐小さんの
コラボでした。

デナーメニュー1 ブログ

ホテルのデイナーショー形式の
ライブには多くの中高年のファンの
皆さんが、あまりなじみの無い
楽器の音色を堪能されました。

20151030Live3 ブログ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
会場2

8月にリハーサル収録をしました
パイプオルガン奉献記念コンサートの
本番です

パイプオルガン2

演奏会では設置にご尽力された
マイスターの中井郁夫さんから
ドイツでの修行時代のお話や

パイプオルガン5

楽器の構造や調律の御苦労話等
わかりやすい御説明がありまして、
パイプオルガンの歴史や構造の
勉強になりました

画像5

今回の収録は希少な機会ですので、
今話題のハイレゾ録音に挑戦したのです

RODE N1ブログ

真空管マイクを、デジタルレコーダーで
192KHz 24bitの録音です

R-4Pro 2

この組み合わせは長年収録を重ねて
トラブルは皆無!
この先入観が大きなトラブルと
なりました

機材2

いつもの設定を替えて、4チャンネル録音に
変更しました
ところが、機器の制約から、
全く録音が出来ないことがわかりました

R-4Pro 3

会場ではコンサートの進行は進んでおりまして、
開始まで10分前に、やっと従来の設定に
戻すことで無事録音が出来ました

贅沢にも
ハイレゾの録音以外にも
DATや、2T38のオープンデッキへも
貴重な収録が出来ました

R-4Pro 1

便利で快適になったデジタル時代
1と2、Yes & N oの限られた2つの選択肢.
勉強になりました

パイプオルガン4集合

終演後は関係者のみなさんや、
御来場の皆さんとの和やかな
談笑の様子が印象的でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
山口県宇部市のカトリック宇部教会に
パイプオルガンが設置されました。

画像2

ドイツ製で、870本のパイフから
15通りの音色が出るそうです。

このオルガンは、オルガンマイスターの
中井邦夫さんとドイツのメーカー技術者との
共同制作によるオーダーメードだそうです。

国立音楽大学

生のパイプオルガンを聞くのは、
国立音大のパイプオルガンの録音に
立ち会って以来です。

画像3

今回は10月の一般公開披露の日に
公開録音の要請があり
今日は事前テストの録音です。

R-4Pro.jpg

なかなかこんなチャンスはありませせん。
そこで、オープンデッキと、デジタル
レコーダーを持ち込み、アナログと
ハレゾの収録にチャレンジしてみました。

RODE N1ブログ

収録には、以前この教会で収録し、
演奏者に好評だった真空管マイクを
使用致しました。

画像4

収録後に演奏者と音声を確認致しました。
教会の広い空間で漂う、荘厳の音色に
皆さん感動されていました。

画像5

10月のパイプオルガン奉献記念
コンサートの収録が楽しみです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
夏空 2 ブログ

連日の猛暑の中、夕日が落ちて
ショールームのJazz Liveで涼んできました。

DUO玄関1Blog

プロドラマーでは実力・人気でトップクラスの
小林陽一さんのLiveです。

20150806小林Liveポスター1.ブログ

ニューヨーク ジャズの御所
「ジョージ・ブレイス」とのジョイントツアーです。
構成は、アルトとソプラノ サックスを合体させた
特殊楽器「ブレイソフォン」と、
ハモンドオルガンのトリオでした。

ジョージ ブログ

奏者のジョージ ブレイスさんが
独自に開発したオリジナル楽器は、
既に楽器として確立し、奏者の方が
新しい分野の演奏を広げておられます。

冷酒2.ブログ

木陰の爽やかな風に漂うクールジャズを
堪能できました。
| BLOG TOP |

copyright © 下関発、店主の囁き all rights reserved.Powered by FC2ブログ