FC2ブログ

プロフィール

ネット荷流護

Author:ネット荷流護
年齢   気持はいつも30代。

家族   新ビジネスマンの1男1女。
     父は孤軍奮闘、独り立ち?

基本姿勢 やりたい事、出来る事は、即行動。

燃える時  あり得ないことに陽が射してきた時。  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
1 Ai net blog1
今年で、4回目を迎えた山口ジャズクラブ主催の『ジャズフェスタやまぐち』。山口で40数年の営業を続けられておられる『ジャズスポット ポルシェ』のミュージシャン達が企画運営のジャズライブです。毎年、パワフルで卓越した演奏に、ジャズライブの活動が厳しい中にも、多くのファンに支えられて、今年も400名弱の集客がありました。sky3 net blog 1
プロとアマの11バンドが出演しまして、2会場で8時間余りの長時間ライブで、ジャズファンにはたまらない熱い一日でした。Rod 16 net blog5
昨年より、ビデオ収録のお手伝いをさせて頂き、スタッフでなければ味わえない貴重な体験もさせて頂いてます。とりわけ、ライブ終了後のミュージシャン達のリラックスしたアフターセッションは堪りません。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:世情
山口の湯田温泉の繁華街から、車で5分の閑静な山里の木陰にひっそりとあります。
その入口に行くまでは、誰もがレストランとは気が付かれないでしょう。マーシー全景1 net blog2
完全予約制のレストランで、予約がなければ常連さんでも丁重にお断りされてます。御自分のサイズで最大のサービスを提供されてます。オーナーは或る大手の企業を定年退職されて、ご夫婦で今のスタイルを楽しまれてます。ご夫婦で長期の海外旅行もお出掛けになり、その間はお店は臨時休業。正に、ゆったりと流れる時間の中で老後を満喫されてます。マーシー店舗1 net blog3
店内は、ご夫婦でご自宅を改装されたようで、その思いが調度品や趣味の往年のオーデイオの名機に、ガラードのアナログレコードは、管球のマッキントッシュとJBLのバッロードホーンでオールドジャズを奏でます。マーシー1 net blog1
そうそう、忘れかけてました。このレストランの主を!マーシー君です。穏やかな性格は飼い主似でしょうか?お店の名前も彼の名前から付けられたようです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ネット販売
『ネットで旨い地酒を売りたい』の一念発起から数か月、ネットにあります国税庁の『お酒の情報』をデスプレイに穴があくほど検索し、今、お酒の販売が厳しい中での免許取得劇に、税務署のお酒の審議官さんには、とうとう私の名前がインプットされてしまいました。平成18年から酒類販売の一部が改正されまして、制約付きですが、ネットでの販売が可能になりました。酒類販売研修1 net blog1
酒類販売免許を頂くまでが凡人には高いハードルでしたが、税務署での酒税一般の2時間の研修の後に、地元酒販組合の3時間の『酒類販売管理者』の酒類の特性、酒と健康、酒類の分類と商品知識等、解説がありまして、さらに酒類の管理、販売上の注意点など、酒税法についての、みっちりとした研修がありました。受講者は100名あまりで、大半が20代から30代の男女の方が半々で、既に店舗や酒造関連の企業にお勤めの酒類の販売経験者の方でした。ネット販売でお酒の販売を目指されておられる方はなく、当日は私1人だったのが意外でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:イベント
花魁1ブログ1
海峡まつり一色のハイライトは、赤間神宮での『先帝祭』でしょう。源平の戦いで敗れた平家の8歳の幼帝、安徳天皇の霊を慰める『先帝祭』では、毎年5名の太夫が選ばれてます。個人的な意見ですが、今年も付き添いの女官にハッとするきれいなお姉さんが居られました。女官5bestブログ3
先帝祭の最後には、恒例の5名の太夫によります『縁起餅』が、境内で振舞われます。先帝祭縁起餅best2ブログ
これが大変なのです。撮影は、いつもは離れた場所から撮りますが、今回は、迫力ある画像を!と境内で構えてましたら、餅を求めてるおばさんから怒鳴られました『カメラのおじさん、邪魔!!』って。でも、そのおばさんは、両手に4個しっかり握ってました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:イベント
源平舟合戦1ブログ5
源平合戦best3ブログ4
1185年の関門海峡沖での源平合戦にちなんで再現されます『源平舟合戦』は、約80隻の漁船に源氏、平家の武者や官女を乗せて当時を偲んで勇壮に行き交いました。下関の『海峡まつり』は、博多の『どんたく』と観光客の動員数を毎年競い合う人気の初夏のお祭りです。3日は38万人の動員があったようです。唐戸市場2ブログ
いつもの午後は閑散としてます唐戸市場にも、地元の新鮮な魚介類を求めて大変な賑わいでした。武者観客1bestブログ2
会場では、武者行列、上臈道中、平家太鼓で盛り上がり、2000食のふく鍋は午前中に完売でした。ふく鍋4ブログ2
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:食文化
ふく供養祭ブログ1
恒例の『ふく供養祭』が、29日にいつもせりが行われます南風泊港で、地元と東京築地や全国の漁連関係者と政財界の方が500名ほどが、日頃の感謝と冥福を祈って、読経の流れる中焼香をしておられました。ふく供養祭3ブログ
下関唐戸魚市場では、ふくの取扱高は、養殖が減り、12%減の1,834トンですが、天然もののふくは前年度を上回ったそうです。ふく供養祭2菊盛りブログ
供養祭では、宮家へ献上の『ふく刺し調理』の実演や、海上ではふくの豊漁を願って、稚魚の放流もありました。ふく供養放流ブログ4
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:世情
20080421ラブ3ブログ
人間社会では、穏やかな老後を楽しみにされていた方々に医療制度の見直しによる新たな負担増が重くのしかかってます。今、ペットの高齢化も問題になってます。飼い主もペットも高齢で、正に老老介護で、ペットを飼われておられる方にとっては、深刻な問題です。我が家のセコム(本名ラブ)も家族になって10年以上になります。私の年齢はいつのまにか越しています。24時間勤務の警備のお陰で、空き巣も寄り付きませんが、最近は表情や動作に年齢を感じます。今朝も昨夜の警備が明けて、日だまりでうとうとしております。話好きだった隣の一人暮らしの御婆さんも後期高齢者の仲間入りで、自宅は廃墟同然になり、セコムは2軒の警備をしております。犬も人間同様に『ボケ』があるようで、自分とどちらが先かと時々顔を見ていますが、午後5時になると、2階の娘の部屋に向かい、正座して食事の催促をしておりますので、暫くは大丈夫でしょう。
| BLOG TOP |

copyright © 下関発、店主の囁き all rights reserved.Powered by FC2ブログ