FC2ブログ

プロフィール

ネット荷流護

Author:ネット荷流護
年齢   気持はいつも30代。

家族   新ビジネスマンの1男1女。
     父は孤軍奮闘、独り立ち?

基本姿勢 やりたい事、出来る事は、即行動。

燃える時  あり得ないことに陽が射してきた時。  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY:イベント
2009チラシブログ

今年も、12バンドの熱いライブが7時間ありました。

JF機材ブログ

ビデオカメラを担当させて頂いて2年目の今年は、
カメラ操作をしながら、デジタルとアナログの録音にチャレンジしました。

ミキサー卓からのマルチマイク音声と会場内のライブ音をミックスさせて、
ハードデスクに4CH収録、DATに2CHデジタル録音、
さらに、懐かしいオープンデッキに、アナログ(38/2T)録音をしました。

ちょっと、専門的?で分からない!
趣味の世界って、そんなもんですよ・・・

JFブログ1
JFブログ2

JFフロアブログ

でも楽しいのは、毎年盛り上がる『ミュ-ジシャンとスタッフの打ち上げ』!!

JF打ち上ブログ

前夜のリハーサルと当日の長時間ライブの後で、皆さんもお疲れでしょうに、
さらに、セッションで深夜まで盛り上がり・・・皆さんお元気です。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
GF DVDブログ

著名なプロのミュージシャンのライブ映像や録音は、
色々な制約がありまして、収録は不可能・・・が現実です。

テレビ、ラジオ、ジャズフェスタ等の出演依頼や、
ニューヨークでの超一流ミュージシャンとの共演やCD制作など,

その活動と評価はジャズ界では
今や不動の地位にある方々であれば、なおさらです。

カメラブログ

今回は、主催者から事前に御相談をさせて頂き、貴重で、希少な映像を収録出来ました。

GFライブブログ

熱い演奏に負けない、3台のマルチカメラ収録も期待どうりでした。

サイン会ブログ

意外だったのは、これだけ有名な方々でも、ライブのビデオ収録は少ないようで、
皆さんがビデオの完成を待ち望まれておられました。
(今回は、プライベートでの収録で、市販はされません)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:イベント
ジャズライブの収録の折りに、お客さんからビデオの収録依頼がありました。
突然のお話でしたので、後日お会いして詳細を確認致しました。

戸畑1ブログ

それは格闘技だったのです。

会場ブログ

会場も確認に行き、道場にも伺い、
ビデオ素材の収録を致しました。

北方合気道1ブログ
北方合気道3ブログ

今年で9年目になるこの道場には、意外や少年・少女のちびっ子達の戦士が
多数いることを知りました。

合気道ブログ1

防具は、ヘルメットのみで、小学校の低学年生が殴り合いをしてました。
そばでは、若いお母さん方の気勢が飛んでました。

いま社会や家庭で、以前では考えられなかった崩壊が進んでますが、
キラキラ輝く子供達の眼に新鮮な思いがこみ上げてきました。

瓦割りブログ
ブロック割ブログ

この日の圧巻は、館長による模範武術の収録でした。

素手によります瓦割りとブロック割りです。
一撃のもとに破壊してしまいました。

本番は、6月中旬です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Audio 趣味
ネットで『オープンデッキ?』って検索しますと、3種類表示されます。
一つは、建築関係の庭にあるオープンデッキ、
二つめは、自動車メーカーのT社の車種が紹介されます。

OPEN 2ブログ

ここでお話ししますのは、昔のオーデイオマニュア垂涎の
録音機材のオーデイオデッキです。

録音機と分かられた方は、昭和20年代生まれの方か、相当なマニュアの方でしょうね。

今では、iPodでお分かりのように簡単・便利・手軽・小型・高性能なデジタル機器が、
世界の常識です。

SONY OPENブログ

ところが、このデッキを収集されておられる方が結構いらしゃるのです。
商品の製造は、40年位前に大半のメーカーが終了を致しました。

当然、新品の購入は、国内では出来ませんし、
録音テープの入手も困難です。、

しかし、デジタルでは感じられないアナログの世界に魅了された方々が、
結構いらしゃるのです。

OPEN D.ブログ

この現象は、『おやじバンド』と共通するところがあります。
夢大きかった青春時代には購入できなかったあこがれの商品が、

ゆとりが出来た今、手にすることが可能になったのです。

実は、私もこの病の『感染者』です。
幸いにも、一部のメーカーさんに修理が出来る同世代の
職人さんがいらっしゃるのです。

OPEN2ブログ

よくお邪魔する近くのジャズライブのお店に、
重いデッキを担ぎこみ、40年ぶりに録音をしました。

お店の20才のお嬢さんは、『これ何ですか?生まれて初めて見ました』と、
早速、お店のブログに『発見!・・・・』って、紹介してました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ネット販売
車海老画像ブログ1


今回、山陰の『生きた車海老』をネットで販売させて頂く事が決まりました。

自宅から片道30分、四季の移ろいを感じながらの温泉通い。
現役の時には、休みの土曜・日曜のみが訪問日でした。

本業?が『年金受給生活者』となった今は、毎日が温泉通い。
生活や行動パターンが似通った同世代の方々との会話が始まります。

車海老チラシブログ


半年前に湯船の中で頂いた、ネット販売のお話。
山陰の『生きた車海老の販売』でした。

最初に電話を差し上げた昨年の秋には、わずかな3か月位で、
1年間の販売をされておられる、需要の最盛期でした。

同梱チラシブログ1

休業時期にお話をしましょう・・・との回答。
今年の春先に再度、提案資料を持参し、訪問をさせて頂きました。

お話では、主要な販売先は、地元漁協さん、活魚料理店、
専業販売店、デパート、ギフト店と小売販売等、
既に、販路は確定し、新規の業者が入る余地はありませんでした。

ただ、ネット販売には、関心をお持ちでした。
商売柄、毎日のようにネット業者からの問い合わせはおありのようで、
全て、お断りをされていたようです。

お話の中で、ネット販売の現状と懸案事項の解消方法や、
販売方法の新たな御提案をさせて頂き、
今期からの販売をさせて頂くことになりました。

6月から、ネット制作の準備が始まりますので、忙しくなりそうです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:食文化
博多には旨い食べ物がいっぱいあります。
なかでも鶏の水炊きや牛のもつ鍋は絶品です。

ネットの制作でお世話になっていますIT関連のご夫婦をお誘いして行ってきました。
今回は、博多の老舗のもつ鍋店で、地元では味・店の雰囲気や応対ではNO1でしょう。

初夏に鍋料理?・・・少し戸惑いもありましたが、
シーズンには予約が難しい人気店ですので、適度の賑わいで店内は涼しく正解でした。

店舗玄関1



店舗1

このお店は、現役の頃にはよく利用をさせて頂き、同伴者には好評でした。
特に、関東から来られるお客様には『博多の味』に染まって病みつきでした。

その日に仕入れた新鮮素材を使用されており、柔らかな牛の小腸を適度に煮込み、
テープルには調理が出来た状態で運ばれますので、すぐ食する事が出来ます。

みそ味、醤油味、ぽん酢で頂くしゃぶしゃぶ風の鍋もあります。

みそ味

メニューもシンプルでわかりやすく注文がしやすいのもいいですね。

メニュー1

牛の角煮や酢もつも職人さんの技が生きてます。

牛角煮
酢のもの

博多で自慢の出来る食通のお店です。
ただ、残念なことがありました。
利用は今風で、2時間制であること、お勘定はクレジットは利用出来ない事です。
大人数で行かれる幹事さん、銀行に行ってくださいネ・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ネット販売
本日10時にリニュアルOPENしました。

ネットでご案内をさせて頂いております『庫吉ソース』の創作者が、
下関の『下関うまいもんものづくり名人』に認定され、

また、当ネットの記事がご縁で始まった、新発売の『下関ソース』等のうれしい
ニュースが重なり、リニュアルが遅れてしまいました。

今回は、新製品の追加発売です。
日本の伝統を受けついだ『甘露しょうゆ』

御家庭でぷろの調味料をお楽しみ頂ける『ぷろ(業務)用調味料』
お客様から追加発売のご要望を商品化致しました『とんかつソースと胡麻ドレシング』の

セット商品を追加させて頂きました。

甘露しょうゆBlognet
プロ用セットBlog net
とんかつソース胡麻ドレBlog net

『とんかつソースと胡麻ドレレシング』のセットは、春から初夏への需要にはぴったりですし、

ぷろ(業務)用の調味料シリーズは、業務用の現場では、需要と実績がありますので、
遠隔地からのご注文も期待をしております。

店長のおすすめBlog net
店長のここがポイントBlog net

さらに、今回のリニュアルのポイントは、商品説明がわかりやすく、
商品を購入しやすくに、改善を致しました。

御注文をお待ちしております。  
| BLOG TOP |

copyright © 下関発、店主の囁き all rights reserved.Powered by FC2ブログ