FC2ブログ

プロフィール

ネット荷流護

Author:ネット荷流護
年齢   気持はいつも30代。

家族   新ビジネスマンの1男1女。
     父は孤軍奮闘、独り立ち?

基本姿勢 やりたい事、出来る事は、即行動。

燃える時  あり得ないことに陽が射してきた時。  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY:自然 
功山寺5ブログ

功山寺が、もえてます。

功山寺4ブログ

春の桜、夏の新録、秋の紅葉、新雪の山門と四季の移ろいを楽しませてくれます。

功山寺7

境内には、鎌倉時代(1320年代)の創建といわれ、国宝に指定されています仏殿があり、

『入母屋造り』の屋根と唐様建築は、我が国最古の禅寺様式といわれてます。

晋作

功山寺と言いますと、元治元年(1864年)の長州藩 高杉晋作の、

討幕の挙兵の地としてもよく知られてます。

功山寺1ブログ

この付近には、練塀が続く長府城下町がありまして、散策される皆さんが多く見られます。

古江小路の『菅家 長屋門』も往時を偲ばせる佇まいがあります。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅・人
SL10.jpg

今シーズン最終便の『SLやまぐち号』には、ホームと沿線に
多くの鉄道ファンの方が詰めかけました。

SL3.jpg

SL4.jpg

JR新山口駅の1番ホームでは、今年運転30周年を記念して、
最終便の出発の前に記念式典が行われました。

一日車掌の永安康起君(小3)と西村歩華さん(小6)が、機関士と整備士に
花束を贈り、津和野へ向けて出発しました。

SL6.jpg

『SLやまぐち号』は、3月の運行開始から、86日間運行されて、約4万6千人位が
乗車されて、平均乗車率は9割近くに達し、JR西日本のドル箱路線です。

SL7.jpg

お爺さん、お婆さんに連れられた子供さんが多く見られましたが、
意外と実体験は無いであろう若い、お母さんやお父さんの
嬉しそうな顔が印象的でした。

SL12.jpg

天候不順な空模様の中1日が、青々とした秋晴れに恵まれて、
『SLやまぐち号同乗体験記』の貴重なビデオ収録が出来ました。

SL8.jpg

この模様は、後日当ホームページの『イベント情報』にドキメントとしまして、
御案内させて頂きます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ プロ機材
InterBEE5ブログ5

音と映像と通信のプロフェショナルの展示会に今年も行ってきました。

InterBEE7ブログ7

退職後の唯一の慰安旅行?のような展示会訪問。

今年は、先日のモーターショーがそうであったように、
昨年は8ブースの展示会場が半分に減ってました。

InterBEE3ブログ3
InterBEE6ブログ6

主催者の発表では、来場者の3日間の合計が、31,694名(昨年35,715人)。
出展社数は816社(昨年は781社)と、入場者数には極端な落ち込みはありませんでした。

InterBEE8ブログ8

例年のような大手各社の新製品は少なかったようですが、
3D画像、ハイビジョンネットワークの構築やデジタル画像の提案が目立ちました。

InterBEE11ブログ11

大幅な経費削減?の為か、楽しみにしてました『きれいなお姉さんたち』が激減。
華やかさに欠けてました。

InterBEE10ブログ10

唯一、カメラに笑顔を送ってくれたバーチャル画像を説明されていた
お姉さんにホットしました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ライブ 音楽
プログラム5


教会ブログ1

いつもジャズの録音で遊んでもらってます友人から、
弦楽トリオの音楽会の録音に誘われました。

久しぶりに真近かで聞くバイオリンやチェロの生の演奏に
リハーハルから感動でした。

教会カメラブログ

今回も、録音とビデオの収録を同時に行いましたが、
バロックの収録などなかなかチャンスがありませんので、
いつもと趣向を変えました。

RODE N1ブログ

マイクロホンは、真空管のアンプを内蔵したもので、
録音機材は、デジタルはハードデイスクとデジタル音源をDATで録音、

収録機材1ブログ


さらに、同じ音源をオープンデッキでアナログ録音をしました。

それぞれの録音をCD化して比較をしました。

広帯域の音域で情報量の豊富なデジタルの鮮明な音楽と
味わいのあるアナログのテープサウンドを楽しめました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅・人
SLブログ3

秋深まる長州路に『SLやまぐち』を追ってみました。
ネットで御紹介予定の『SLやまぐち同乗記』の前撮りの為です。

長門峡ブログ1

11月23日がSLやまぐちの年内最終の運行日です。
肝心の全席指定の席がなかなか確保出来ず、友人の熱意で最終日にやっと2名の確保できました。

SLブログ4

乗車当日は走行画像は撮れませんので、事前の下見を兼ねて
始発駅の新山口駅を訪ねてみました。

SL家族2

SL家族1

真青な秋日和にも恵まれて、構内は家族連れで大混雑です。

SLブログ2

新山口駅の出発風景を撮影し、山口の景勝地、長門峡迄
SLを追ってみました。

SL5

終点の津和野迄のSL撮影のベストポイントには、数十人のマニアの
皆さんが数時間前から陣取っておられました。

列車が通過しますと、すぐ車で次のポイントへ移動されるマニアも多数おられました。

23日収録予定の『SLやまぐち同乗記』は、
当サイトの『イベント情報』のコーナーでビデオで御案内の予定です。

SL取材機器1

当日も、ビデオカメラ、デジタルカメラと録音機(DAT)を持ち込みますので、
人ごみの中での取材になるでしょう・・・大変です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:下関・山口
header_ttl[1]

今日、下関で人気のFM局『カモンFM』様で、番組の収録がありました。

カモンFMブログ

10月からカモンFM様のTOPページに弊社のバナーをリンクして頂き、
これがご縁で、『下関の元気で、頑張ってるおじさん』で出演することになりました。

img_drama_01[1]

パーソナリテイは斎藤裕子さんで、

下関市民30万人を対象にした、
それぞれの人生ドラマをつづった人気番組の

『30万人のドラマ』です。

HP TOPページブログ

インターネット開設や販売商品の開拓のいきさつや、
リタイヤ後の生き方などについてお話をさせて頂きました。

ご自由にお話し下さいとリラツクス出来た収録でしたが、
お話出来たのは60%位・・・そんなもんでしょう。

カモンFM

めったに見ることも、入ることも無いスタジオで記念撮影。
当事者しか聞けないリハーサルや収録時の音声も
しかりとコレクションさせて頂きました。

R09.jpg

放送は、毎週の月曜日の朝 9時~9時10分と、
再放送が夕刻の19時~19時10分だそうです。

今回の収録の放送は、11月9日(月)~13日(金)の予定だそうです。
ダイアルをFM 76.4MHZへ・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:自然 
酒蔵の商談の帰りにみつけました。
カモミール2

山陰の県道34号線沿いにありますが、走行中であれば
手前のうどん屋さんに隠れてほとんど気が付きません。

カモミール1
入口1

英国風のガーデニングが施された素敵な空間です。

カモミール3店内
庭1

店名は『ガーデンカフェ カモミール』で、ホームページも
開設されてますので詳細はご覧ください。

店内2

ウエルシュコーギー専門のブリーダーもされてます。
若いオーナーはガーデニングは趣味とおっしゃってました。

手前のうどん屋さんは、お母様が営業されていることもお聞きしました。

ランチ

ハーブでまぶしたバターライスをベースにしたオムライスは、
添えられた鶏肉のクルームシチューがピッタリでした。
| BLOG TOP |

copyright © 下関発、店主の囁き all rights reserved.Powered by FC2ブログ