プロフィール

ネット荷流護

Author:ネット荷流護
年齢   気持はいつも30代。

家族   新ビジネスマンの1男1女。
     父は孤軍奮闘、独り立ち?

基本姿勢 やりたい事、出来る事は、即行動。

燃える時  あり得ないことに陽が射してきた時。  


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


DATE: CATEGORY:季節
051700013.jpg

南の島は「梅雨入り宣言」
友人が送ってくれた
「紫陽花」をお楽しみください。


051700011.jpg


05170003.jpg

05170009.jpg

05170001.jpg

05170005.jpg

雨上がりもこの季節には、いいですね。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Audio 趣味
05140003.jpg

年に2回、春と秋に開催される地元オーデイオ店
(博多)主催の展示会に行ってきました。

05140004.jpg

音楽の視聴スタイルや音楽の嗜好が
変わり、従来の音楽スタイルを維持する
中高年層の愛好者は激減しております。
ネット配信やパソコンの多機能な進化や変革が、
大きな要因です。会場には50代以上の来場者が大半です。

05140006.jpg

今回の展示会で皆さんに1番の関心を
集めたのは、今、復活の兆しがあります
「アナログレコード」の新しい再生機でした。
会場は、50名ほどで立ち見が出る盛況でした。
初めて聞く「光カートリッジの再生音」は、
浪々とした自然な音楽の世界に引き込まれる
錯覚を覚えました。御一聴下さい。

05140002.jpg

デジタル化邁進のオーデイオ界におきましても、
音楽制作者や、ミュージシャンの皆さんの中から、
失われつつあるアナログ回帰の傾向があります。

05140005.jpg

「光カートリッジ」によるアナログレコ-ドの再生です。
従来、カートリッジは大別しますと、
MM型、MC型、その他に分類されています。
原理は、40年位前に東芝が開発した技術で、
その後は、陽の目を見ることなく市場から消えていったようです。
会場で解説された方が、最新の技術で
現代によみがえらせたようです。

05140007.jpg

企業は、(株)DigitalStream社で、本来は、DVDやBDの
品質検査用のピックアップ製造と検査か専門だそうです。
くわしくは、下記のホームページをご覧ください。

http://www.ds-audio.biz/

05140008.jpg

もう一つは、オーデイオ界に衝撃を与えた、
コルグ社の1Bit USB-DAC/ADCの
DS DAC-10Rです。

05140009.jpg

05140001.jpg


コルグ社開発の専用ソフトを利用しまして、アナログレコードや、
アナログ音源の録音、編集しデイスク化を実現させた
優れものです。アナログへの回帰がますます進みそうです。

| BLOG TOP |

copyright © 下関発、店主の囁き all rights reserved.Powered by FC2ブログ